格闘技未経験で総合プロ・選手志向のあなたは
オススメ一週間の練習スケジュール
入会当初
月-19:30〜21:30 柔術基礎
火-19:00〜22:00 キックボクシング→NO-GIテクニック
水-19:30〜21:30 柔術基礎
木-19:00〜22:30 キックボクシング→NO-GIテクニック
土-15:30〜20:30 柔術→キックボクシング→ウエイトトレーニング or 19:30〜0:00 ウエイトトレーニング→柔術→スパーリング 

レッスン参加回数が10回を越え、身体が格闘技に慣れてきたら
月-19:30〜22:30 柔術→柔術スパーリング
火-19:00〜23:00 キックボクシング→NO-GIスパーリング
水-19:30〜22:30 柔術→柔術スパーリング
木-19:00〜 0:00 キックボクシング→NO-GIスパーリング
金-19:30〜22:30 柔術→柔術スパーリング
土-15:30〜20:30 柔術→キックボクシング→ウエイトトレーニング or 19:30〜0:00 ウエイトトレーニング→柔術→スパーリング 

技術・体力共に総合格闘技選手としてやっていく目処がたってきたら
月-21:30〜 1:00 柔術スパーリング→選手練習
火-21:00〜 1:00 NO-GIテクニック→選手練習
水-21:30〜 1:00 柔術スパーリング→選手練習
木-21:30〜 1:00 NO-GIテクニック→選手練習
金-21:00〜 1:00 柔術スパーリング→選手練習
土-19:30〜 1:00 ウエイトトレーニング→柔術→選手練習 


NASCER DO SOLでは、組技未経験者の方には、レッスン参加回数が10回を越えるまでフリースパーリングへの参加を制限しています。これは、怪我の防止とモチベーション低下の防止を目的としています。
選手志向の方は、入会当初やる気が先行しているため、自分自身をコントロールできずスパーリングで怪我をすることがよくあります。また自信を持っておられる方も多く、いきなりスパーリングに参加すると(当然ながら)やられてしまい、自信を喪失しモチベーションを失ってしまう方も多くみられます。
そのため、まずは柔術の基礎技術をある程度まで習得していただくまでフリーのスパーリングには制限を設けています。
最初は、勝ち負けに拘らず、焦らずにコツコツと練習を重ねてください。次第に、技術も体力も向上し本当の強さも自信もついてきます。

総合格闘技のプロ・選手志向の方は、とにかくたくさん練習してください。。
総合格闘技の難しさの最大のポイントは、打投極全ての技術を習得しなければいけないことです。現代の総合格闘技では、打投極、どの技術が不足していても勝つことは難しくなっています。
通常、打投極(キックボクシング・レスリング・柔術)は、それぞれ単体で練習していても高いレベルで技術を上げようとする場合、かなりの時間を要します。一人の人間が3つの格闘技を同時に修得していくようなものです。
単純に考えれば、普通の人の3倍の練習量が必要と言うことになります。

時間を作れる方は、週6日の練習が理想です。練習時間に制約がある方は、とにかく効率よく技術修得することを心がけてください。工夫次第でいろいろなアプローチができます。