短期間で体重を落としたい
短期間で体力をつけたい


あなたは
1週間に3〜4日練習に参加したください。1日おきの参加がオススメです。
一回の練習時間を少し長めにして、スパーリングの量を多くとると効果が高いです。

オススメ一週間の練習スケジュール
タイプ1:柔術中心
月-19:30〜22:30 柔術
水-19:30〜22:30 柔術
金-19:30〜22:30 柔術
土-15:30〜17:30 柔術

1日に5、6本スパーを行うとよいでしょう。
疲れが出ているときは、金曜、土曜どちらかを休みにしてください。


タイプ2:総合格闘技中心
火-19:00〜22:30 キックボクシング→NO-GIスパーリング
木-19:00〜23:00 キックボクシング→NO-GIスパーリング
土-17:30〜20:30 キックボクシング→ウエイトトレーニング

火曜、木曜は、キックボクシングのスパーを4本、NO-GIスパーリングを4本。土曜日はキックボクシングのスパーを4本ほど行うと良いでしょう。


上記のスケジュールをこなしていくと結構疲れがでますので、適度に休みを入れてください。無理は禁物です。
短期間で体重を落としたり、短期間で体力をつけたい場合は、食事の内容にも気を使ってください。運動量、食事量など専門的なアドバイスもできますので遠慮なくスタッフまでご相談ください。
通常、3ヶ月もすると明らかな変化が出ます。早い方だと1ヶ月で変化が実感できるでしょう。